1.早期改善を心がけます

2.病態を分かりやすく説明します

3.生活・運動習慣を指導致します

4.院内の消毒、換気を徹底し、最大限の感染予防に努めます