氷見第5団ボーイスカウト・特別講義

 2月18日午前、氷見市ボーイスカウト第5団の活動で、「ケガの手当について」の実技講習をさせて頂きました。
 内容はスライド説明の他、アイシングの仕方、テーピング、包帯、三角巾の巻き方、そして実際に松葉杖の歩行体験をしてもらいました。小1~小6という幅広い年齢で、説明に苦慮しましたが、それでも楽しくやらせて頂いた次第です。
 今後も地域の方々に、ケガや痛みに対する知識を知って頂きたいと思っております。何か機会がありましたら、ぜひお声をかけてくださいませm(__)m