肩脱臼の治療

 柔道整復師は脱臼に対しては、柔道整復師法第27条により、医師の同意を得ずに独自の判断により初回処置が認められています。(*言うまでもなく、相当な臨床経験が必要です)

 

 脱臼で最も多いのは肩の脱臼で、全脱臼の半分以上を占めます。当院では十分な問診、視診、触診により、肩の脱臼と判断した場合は直ちに徒手整復を行い、外れた骨の位置を戻します。関節を元に戻すと、持続的な激痛が和ぎます。

 

 整復固定した後は、提携医院に検査をお願いし、骨の位置が戻っているのを確認します。(*脱臼骨折の疑いのある場合等、整復前に検査をお願いすることもあります)。そして翌日より引き続き治療を行い、完治まで導くという流れです。

 

 肩の脱臼患者様の特徴として、スポーツ愛好家の20~50歳の男性に多いと言われていますが、当院は比較的年齢層が高く、女性も少なくない傾向にあります。


<症例>65歳女性

 前日夜、自宅廊下で転倒して負傷し、翌日他院を回ったりした後、17時間経過後に来院されました。痛みが強く、腕を動かせない状態で、なおかつかなりひどく腫れていましたので、まずX線検査を依頼し、「肩の脱臼」を確認し、徒手整復で腕を元に戻しました(*整復時間は35秒)。その後、2ヶ月治療し、完治しました。

 

*その時の整復動画はPCでは右👇、スマホでは2段👇です。クリック下さいませ


<症例>82歳男性

 漁師の方で、仕事で漁港を歩いていて、足を滑らせて転び、手をついてケガをし、来院されました。あきらかに脱臼と判断できたので、すぐに当院で整復して、脱臼を治しました(*整復時間は13秒)。完治まで3ヶ月半かかりました。

 

*その時の整復動画はPCでは2段👇、スマホでは3段👇です。クリック下さいませ


<症例>35歳男性

 柔道をしていて、相手に投げられた際にこらえて手をついてケガをし、来院されました。あきらかに脱臼と判断できたので、すぐに整復しました。完治まで2ヶ月かかりました。

 

*その時の整復動画はPCでは2段👇、スマホでは3段👇です。クリック下さいませ


<症例>72歳男性

 他院から「何度整復を試みても治らない」というので、当院に来て頂いた患者様です。受傷して3時間が経過していましたが、無事整復完了しました。


<症例>78歳女性

 農作業をしていて、つまづいて転んだ際に手をついてケガをし、来院されました。脱臼と判断し、すぐに整復しました。完治まで3ヶ月かかりました。


<症例>80歳女性

 銭湯で、服を脱ごうとした際につまづき、手をついてケガをし、来院されました。脱臼と判断し、すぐに整復しました。完治まで4ヶ月かかりました。


<症例>73歳男性

 銭路面凍結の道路を歩行中、転倒し手をつきケガをしました。脱臼と判断し、すぐに整復しました。完治まで3ヶ月かかりました。


<症例>41歳男性

 市外からのサイクリング中、電柱に腕を取られて負傷し、来院されました。

 

 脱臼と判断し、整復固定をしました。翌日より最寄りの医療機関に行って頂きました。